ログイン

ホームページ会員の方のログイン画面です。

アカウント
パスワード



羊毛フェルトで作るAlice in Wonderland Tweedledum and Tweedledee


前回、双子の女の子の腕を作り直しました。

あれから腕の土台に手を縫い付けて、茶色のカラースカードを刺して、色をつけました。

今回は、腕を体にとりつけます。


不思議の国のアリス 双子271


まち針で位置を決めたら、糸でしっかりと縫い付けます。

縫い付ける際に縫い目が緩いと腕がグラグラしたり、隙間が出来てしまうので、糸はしっかり引っ張って、糸の垂水をなくします。


不思議の国のアリス 双子273


縫い付けて、上からカラースカードを刺したのがコチラ↑


不思議の国のアリス 双子272


後ろはこんな感じになっています。

深夜に撮ったので、写りが悪いですが・・・(;^ω^)


腕が出来上がったので、今度は足の土台を作りなおします。


不思議の国のアリス 双子274


前回と作り方を変えてみました。


先にハマナカ ニードルわたわた 生成り H440-003-310 を靴底を作るイメージでさします。

足の大きさは、足の太さを見て3cmの長さにしています。


大体刺せたら、今度はジマキワイヤー #26 を使って3cmの縦長の円を作ります。

ニードルわたわただけじゃ、底が頼りないので、ワイヤーで補強しています。


不思議の国のアリス 双子276


形が作れたら、糸でワイヤーが動かないように縫い付けます。

このワイヤーの形に沿って足を作っていきますよ♪


上手くいくといいんだけど・・・(;´д`)


次回に続きます☆彡






戻る

 

この記事は http://usagi330.jp/blog-entry-1348.html でもご覧いただけます。

 

 
 

Advertising

キーワード検索

検索: