ログイン

ホームページ会員の方のログイン画面です。

アカウント
パスワード



ゼルダの伝説 リンク、今回から制作に取り掛かるんですが・・・

前回の記事で羊毛フェルトの芯になる土台を少し変えますと予告していました。

羊毛フェルトで人形や動物を作るのに、一番重要な部分が土台になる芯の部分です。

今回は、初心者の人でもきれいに土台が作れる素材を見つけたので紹介しますね♪


ゼルダの伝説 リンク7


スチボール 35mm



お店によっては、置き場所が異なることがありますが、芸店の造花コーナーのところに置いてました。

名前の通り発泡スチロールのボールです。

大きさは2mmや3mm、4mm、5mm、6mmなど色んな大きさのボールがあります。


ゼルダの伝説 リンク8



ねんどろいどのフィギュアの大きさは全長が10cmですが、私の作る羊毛ねんどろいど風人形は15cmほどの大きさなので、
顔の土台の大きさは4cm、仕上がりの大きさが5cmになるように計算して作っています。

大体ですが、球体の大きさは3.5cm~4cmの大きさにいつも作っているので、35mmのものを買いました。

実はスチボール、初めて使います。

上から芯に使っている羊毛フェルトを被せて丈夫にしようかなと考えています。



このスチボール、色んな形があるんですが・・・


ゼルダの伝説 リンク9


バラ芯30mm


バラを作るときに使うものでしょうか・・・

本来の使い方はよくわからないですが、いい感じの形と大きさのものがあったので、こちらも一緒に買ってみましたよ♪


ゼルダの伝説 リンク10


これは体の土台を作るときに使います。

ただ、顔の重さに耐えられるか心配ですww

顔の大きさを見て体の大きさを計算しているんですが、小さかったら羊毛フェルトで量増しできるので、
使ってみて良かったら、この作り方に変えようかなと思っていますよ。


出来上がりのイメージも決まったので、次回から本格的に作っていきます♪




戻る

 

この記事は http://usagi330.jp/blog-entry-1482.html でもご覧いただけます。

 

 
 

Advertising

キーワード検索

検索: