ログイン

ホームページ会員の方のログイン画面です。

アカウント
パスワード

タミヤの コングヘッド 6x6 を購入しました・・・。
なんと、6輪駆動ですよ。

IMG_9319.jpg
58646 コングヘッド6×6(G6-01シャーシ)

全長453mm、直径113mmのタイヤ、3軸ともベベルデフギヤを使用の6WDであります。
ギヤの数がハンパないのですが・・・ww
モノコックフレームと一体型のギヤケースで、砂や小石が入りにくい構造になっています。

サーボを 2個使用して 4WS にすると、第3軸を操舵させることができ
後ろのタイヤを独立で 舵を切ることができるようになっています。

IMG_9324.jpg
キットと同時に購入したオプションパーツです。

タミヤ OP-1579 1150ベアリング(16個) x 2
OP-1409 ローフリクション3x14mm段付きビス(14本) x 3
OP-1670 GF-01 アルミオイルダンパー(14本) x 2
SP-1000 ハイトルクサーボセイバー
PS-5 ポリカーボネートスプレー (ブラック)
PS-48 サテンシルバーアルマイト
スクエア NSR-310 3x10ステンレスヘックスボタンビス (15本入) x 4


ベアリングは、全部で 1150x36個 (ギアボックスで24個、足回りで12個使用します)
850x2個 必要です。(ステアリングで使います)
1150は、手持ちに 4個あったので 16個入りを 2袋購入しました。
850は、手持ちがあったので買っていません。
4WSにする場合は、850あと2個計4個)必要です。

段付きビスは、オイルダンパーにするので、12本で大丈夫なのですが
ノーマルダンパーを使用する場合は、あと12本必要です。
結構、コストが かかるものなのですが・・・いつもこれを使っています。

オイルダンパーは、やはり、必須アイテム
・・・なのですが・・・
4本入りしかないので、それを2個購入すると、2本余ってしまうのであります・・・。
6本入り・・・作って欲しかった・・・・。

ハイトルクサーボセイバーも、いつものアイテムとして購入です。
今回は特に・・・6輪を動かすので、これでないと・・・と思うのですが・・・
4WSにする場合は、切れ角に、ズレが生じるかも知れないので
キット付属のものを使ったほうがいいかも知れません。

は、まだ悩み中ではあるのですが、一応、キット標準の色にする場合は
ブラック、サテンシルバーを購入。
これのほかに、PS-16 メタリックブルーが必要ですが、手持ちがあるので買っていません。

ビスは、3x10mm のボタンビスが 52本必要です。
ノーマルダンパーで作る場合には、さらにあと 6本必要になります。
他に、3x20mm と、3x25mmボタンビス各2本使用されています。

これ以外の購入予定パーツは
OP-301 TL-01 ステンレスサスシャフト
これが、欲しかったのですが・・・ショップが欠品していたので
次回、購入いたします。
サスアームを留めているスクリューピンを、このサスシャフトに交換するためです。
スクリューピンだと、走行時のテンションや衝撃で
緩んで抜けてしまったりする場合があるので、それを防ぐために使用しています。

そして、今回は、爆走してほしいので、ピニオンはローギヤになるよう
18枚を使ってみようと思っております。


IMG_9321.jpg
では・・・・これから・・・
大量のギヤと格闘していきたいと思います・・・。

これ・・・・ 1回出したら、2度と戻せない詰め合わせ・・・ですよね・・・。





戻る

 

この記事は http://nao358.jp/blog-entry-773.html でもご覧いただけます。

 

 
 

Advertising

キーワード検索

検索: