ログイン

ホームページ会員の方のログイン画面です。

アカウント
パスワード

うさぎゆうのブログ

On: 2017-08-12 22:10:03




いきなりですが、私は目が悪くて普段はコンタクトレンズ(乱視用)とメガネを使っています。

小学校2〜3年生の頃からメガネをかけているので・・・

今から約19年前の話、そこ頃から目が少しずつ悪くなり始めて来ました。

昔の記憶なのでハッキリとは覚えていませんが、毎年目が悪くなっていてレンズを替えていました。

目が悪い

と言ってもどれくらい見えていないのか。。。

現在の視力は裸眼で左右0・1以下 目から10cm以上離れたところは何も見えません。
メガネをかけて左1・0 右0・7
乱視用のコンタクトを装着して 左右0・9

効き目が右なので正直なところは、メガネやコンタクトを付けていても、ハッキリ見えないです。

左右に乱視と近視が入っているので眼科の先生にもコンタクトとやメガネでは、これ以上見えやすくするのは今以上に視力が悪くならないと無理ですと言われていました。


レーシック

これも学生の頃しようか考えましたが、当時通っていた眼科の先生にはあまりオススメされませんでした。
まだ出始めという事もあり、合併症などの問題もあったからね。


あれから約19年後の現在・・・


レーシック治療(正式名称: エキシマレーザー角膜屈折矯正手術)をすることにしました。

いや・・・正確にはこのお盆休み・・・昨日手術しました。


社長から紹介して頂いて、行ったクリニック、品川近視クリニックで手術しました。

因みに紹介してもらうとレーシックの手術コースにもよりますが、最大で5万円割引してくれます。

また、1dayレーシックというコースがあり、なんと午前中に適正検診(無料)して午後から手術出来るんです!!

しかも土日も診察されているので、仕事で忙しくてなかなか休みが取れない方にもオススメのクリニックだと思います。


これから何回かに分けて、レーシックの手術や見え方の違いについて少しずつ書いていきたいと思います。


19年前見た裸眼の景色が再び見えるようになったらどれだけ嬉しいことか・・・

不安と期待を胸に検査&手術の日がやって来ました・・・。


続く・・・


戻る

 

この記事は http://yuuchan330.com/blog-entry-148.html でもご覧いただけます。

 

 
 

Advertising

キーワード検索

検索: